【富山】屋根塗装(色あせ・トタン屋根・瓦葺き替え)の必要性と劣化の原因

屋根は外壁同様、一年中雨風や紫外線にさらされているので、時間の経過とともに色あせや塗装の剥がれが起こりやすくなります。屋根のダメージを放置していると家自体に悪影響をおよぼすので、早めに屋根塗装業者に相談しましょう。

今回は富山で屋根塗装が必要かどうか悩んでいる方のために、屋根塗装の必要性や屋根が劣化する原因などの情報をまとめました。

富山の家を長持ちさせたいなら屋根塗装は必須!屋根塗装の必要性

汚れた屋根瓦

屋根塗装は家の美観を保つため…と思っている方は多いでしょう。確かに屋根塗装には見た目を良くする意味合いもありますが、それより大切なのが屋根の劣化を防ぐことです。

日本では住宅の屋根材に日本瓦やスレート、トタン屋根、金属、セメント瓦などを使用しますが、日本瓦以外の素材は紫外線や雨に対する耐性が低く、そのままの状態だとすぐに劣化が始まってしまいます。

場合によっては屋根の張替えや瓦葺き替えなど大がかりなリフォームが必要となる可能性もあるので、劣化はなるべく防がなくてはなりません。塗料には表面に塗膜を張って雨水や紫外線の浸透を防ぐはたらきがあり、大事な屋根材の劣化を抑えてくれます。

また、塗料によっては遮熱や断熱、防かび、防汚といった機能性を兼ね備えており、快適な住環境作りにも役立ちます。ただ、塗料も長年紫外線や雨風にさらされていると次第に耐久力が落ち、保護力や機能性が失われていくので、定期的に屋根塗装を行う必要があります。

経年劣化だけじゃない!屋根が傷む原因

考える作業服の男性

先ほども説明したとおり、屋根は一年中紫外線や雨風にさらされているので、屋根塗装をしないと劣化が進み、色あせや剥がれが目立つようになります。

ただ、屋根材が傷む原因は経年劣化だけに限りません。屋根塗装の保護力が弱まってくると、雨水などの湿気をうまく弾くことができなくなり、藻やかびが発生しやすくなります。藻やかびは見た目が悪くなるだけでなく、屋根材が腐食する原因にもなるので要注意です。

また、瓦屋根の場合、接合部分の漆喰が劣化すると瓦が浮き上がり、ズレが生じることがあります。本来、日本瓦は耐水性に長けていますが、ずれた部分から雨水が浸入すると瓦の下が傷み、家屋自体にダメージが及ぶので、屋根塗装だけでなく瓦葺き替えが必要です。

なお、瓦のずれは地震や台風による暴風雨などで発生することもあります。富山は自然災害が比較的少ない地域といわれていますが、ある程度年数が経過したら屋根塗装の業者に屋根の状態を診断してもらいましょう。

富山で外装リフォームを手がけている株式会社SHIMARS(シマース)では、スレートやトタンの屋根塗装はもちろん、瓦葺き替えも行っています。経年劣化が気になり始めたらお気軽にご相談ください。
トップページはこちら

屋根塗装に使う塗料は屋根の耐用年数に合わせるのがポイント

屋根塗装に使う塗料にはさまざまな種類があり、どれを選ぶかはお客様のニーズや予算によって異なります。ただ、安い塗料は耐用年数が短く、2~5年程度しかもちません。

屋根の耐用年数は種類によって異なりますが、最もスタンダードなスレート屋根でも20年~25年、金属屋根になると30~50年ほど持ちますので、耐用年数が低い塗料を使うと何度も屋根塗装を繰り返さなければなりません。手間はもちろん、費用もかさんでしまうので、なるべく屋根の耐用年数と塗料の耐用年数を合わせることが大切です。

現在最も人気のある塗料はシリコン系塗料で、耐用年数は7~15年。スレート屋根なら約2回分もつ計算になります。一方、金属屋根やセメント瓦は耐用年数が30年以上と長いので、耐用年数が10~20年あるフッ素系塗料か、14~20年もつ無機系や遮熱系塗料を使用するとよいでしょう。

ただ、耐用年数が多い塗料はやや値段も張りますので、予算のことも考えながら選ぶ必要があります。なお、トタン屋根に関しては10年ほどで劣化が始まるので、耐用年数が5~10年のウレタン系塗料を選んでもよいでしょう。

株式会社SHIMARS(シマース)ではお客様の予算をヒアリングしつつ、富山の気候や地域性も考慮しながら屋根塗装に最適な塗料を提案させていただきますので、一度ご相談ください。

富山で外壁塗装・屋根塗装・内装リフォームは株式会社SHIMARS(シマース)へお任せください

富山で屋根塗装なら株式会社SHIMARS(シマース)

会社名株式会社SHIMARS
創業1919年(大正8年)
設立1948年12月(昭和23年)
資本金2,000万円
従業員数240名 (含むパート、契約社員)
取締役社長島 竜彦
売上高116億円(平成28年8月期)
127億円(平成29年8月期)
147億円(平成30年8月期)
特約店・代理店JXTGエネルギー株式会社特約店
東京海上日動火災保険株式会社代理店
損害保険ジャパン日本興亜株式会社代理店
関連会社有限会社SHIMAカーライフコネクテッド
取引銀行北陸銀行高岡支店
福井銀行高岡支店
日本政策金融公庫富山支店
みずほ銀行富山支店
TEL0120-281-152
FAX0766-82-2377
メールアドレスshima100@shimars-corp.co.jp
住所〒934-0001
富山県射水市庄西町2-6-62
URLhttps://shimars-corp.co.jp/
PAGE TOP